糖質制限中マフィン【レシピ】大豆粉とココナツオイルの抹茶マフィン

マフィン

ココナツオイル、色々な健康効果・美容効果があるため、普段の生活でも取り入れているという人、あるいは今から取り入れたいという人が多いのではないでしょうか?

ただ、糖質制限中だと、「バター代わりにパンに塗るわけにもいかないし…」と食べ方に困っている人もいるのでは?

というわけで、糖質制限中でも食べられるココナツオイルを使ったマフィンのレシピを試行錯誤しましたのでご紹介します。

大豆のココナツオイル・マフィン<抹茶味> 材料

混ぜていくだけで、泡立てなどは不要の簡単レシピです。

小麦粉の代わりに大豆粉とアーモンド粉(アーモンドプードル)使用で、
タンパク質と食物繊維も豊富です。

抹茶が苦手な人は材料の抹茶だけ除いてください。

—————
材料 (マフィン小さめ6個分/普通サイズの場合は5個分)
—————
大豆粉        80g
アーモンドプードル  25g
羅漢糖        10g *(砂糖と同等の甘さのもの)
抹茶          5g
ベーキングパウダー  小さじ1
ココナツオイル    40g
豆乳         90g
卵          2個

トッピングしたい場合は、この他にスライスアーモンドや
ピーナツバター・チップス適量があるとアクセントになります
(トップの写真はピーナツバター・チップスを使っています)

【準備】オーブンは170度で予熱しておく
(なお、焼き時間は6個の場合は20分/5個の場合は22分)

大豆のココナツオイル・マフィン<抹茶味> 作り方

1.豆乳をレンジで温めて30-35℃のぬるま湯程度にする
(ココナツオイルが溶けやすく、かつ卵が固まらないように)

2.ボウルに卵を割り入れてほぐし、豆乳とココナツオイルも入れてさらに混ぜる。

3.残りの材料を入れて混ぜる

4.型に入れて(好みでトッピングを載せて)オーブンで焼く

焼き上がりに真ん中に爪楊枝を刺してみて、生地がついてこなければOK

ココナツオイルに期待できる効果

ココナツオイルは、飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸を多く含むため、免疫力アップ、アレルギーの症状軽減の他、脂肪燃焼・腹部脂肪の減少、食欲減少効果など、ダイエットに嬉しい効果もあると言われています。

ただし、あくまで油なので摂りすぎには注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました